『トーゴー』(2019年)制作:ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ 配給:Disney+

『トーゴー』1万人を救った英雄犬のディズニー映画

『トーゴー』(2019年)制作:ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ 配給:Disney+

2019年にサービスが開始したディズニーのサブスクリプションサービス「ディズニー+」。こちらでは「ディズニー+」限定の作品として『トーゴー』がご覧頂けます。

ディズニー映画『トーゴー』は、タイトルになっている「トーゴー」という犬をモデルにした作品です。

今回は「トーゴー」について解説したいと思います。

 

『トーゴー』に登場する犬

『トーゴー』(2019年)制作:ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ 配給:Disney+
『トーゴー』(2019年)制作:ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ 配給:Disney+

名前トーゴー
犬種シベリアン・ハスキー
演じた犬ディーゼル(Diesel)

小柄な犬ぞりのリーダー犬「トーゴー」。犬種はシベリアンハスキーです。子犬時代はどんな場所からも逃げ出すやんちゃ犬でしたが、成犬になるとトーゴーは地味ながらも忠誠心と粘り強さを持つ犬となります。

1925年の冬、アラスカの町ノームは恐ろしい伝染病に犯されました。トーゴーたち犬ぞり犬は血清を届けなければなりません。しかし、その場所はなんと1000kmも先。1万人もの命はトーゴーたちに託されたのです。

犬ぞりチームのリーダーを任されることになったトーゴーは、最長の区間を走ることになります。マイナス50℃と身も凍える吹雪がトーゴーたちに襲いかかります。

 

「トーゴー」の名前の由来

「トーゴー」という名前の由来は、劇中でも語られていましたが、「ある軍人」から名付けられています。それは日本人なら誰もが知っている「東郷平八郎」です。

こちらも合わせて読みたい!

犬をテーマにしたディズニー短編映画①『猫とピットブル 』

関連記事

トイ・ストーリーMr.インクレディブルファインディングニモなどで知られる「ピクサー」は「CGアニメーション」を得意とするアニメ制作会社です。そんなピクサーですが、「手書きの2Dアニメーション」も制作していいるのをご存知でしょうか?[…]

『Kitbull』(2019年)Pixer | Pixar SparkShorts -YouTubeより引用

犬をテーマにしたディズニー短編映画②『愛犬とごちそう』

関連記事

今回ご紹介する作品は『ベイマックス』と同時上映されていた短編映画『愛犬とごちそう』(Feast)。第6回3D Creative Arts Awards「Best 3D Animated Short/Narrative」第42回アニ[…]

『愛犬とごちそう』(2014年)配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ より引用

犬をテーマにしたディズニー映画①『わんわん物語』

関連記事

今回ご紹介する映画はディズニーの名作『わんわん物語』。世界的に有名なあの、スパゲティ♡キスが見れる映画です。「なにそれ?」ってなったあなたに簡単に説明を。スパゲティ♡キスとは、スパゲティの両端を食べていったらキスしちゃうってやつで[…]

犬をテーマにしたディズニー映画②『101匹わんちゃん』

関連記事

みなさん、ディズニー映画はお好きですか? 僕は好きです。 特に犬が主役の映画『101匹わんちゃん』が大好きです。みなさんの中にも子供の時見て好きになった方が多いのではないでしょうか?ダルメシアンなどたくさんの犬が登場してきて、犬[…]

犬をテーマにしたディズニー映画③『ボルト』

関連記事

ディズニーには「犬のキャラクター」をメインにした映画があります。例えば、『わんわん物語』(1955年)『101匹わんちゃん』(1961年)...などしかし、実はそこまで多くない犬がメインのディズニー映画。そ[…]

『ボルト』(2008年)配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ より引用
『トーゴー』(2019年)制作:ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ 配給:Disney+
twitterとYoutubeフォローお願いします!