まさかの酷評の嵐!ミュージカルをリメイクした映画『アニー』は何が悪かった?

あーさが来ればー トゥモロー♪いい事があるー トゥモロー 明日ー♪トゥモロー トゥモロー♪アイラビュアー トゥモロー♪明日はー幸せー♪いきなり歌ってすみません。頭の中からこの歌が離れないんです!ところで、この歌で有名なミュージカル『アニー』を覚えていますか?名前だけは知っている人という人がほとんどではないでしょうか?知らない人のために簡単に説明すると、
幼い頃両親に捨てられた孤児の少女アニーが、紆余曲折の末、大富豪の養女となり幸せに暮らすという物語。
ミュージカルとして有名なアニーですが、2014年、ウィル・スミスがプロデュースしてリメイク版の映画が作られました。しかしその評価はまさかの、、、
酷評の嵐
どうしてこんなことになってしまったのか。今回はミュージカルと映画の違いをまじえつつ、映画『ANNIE/アニー』をご紹介します!

『ANNIE/アニー』の作品情報

『ANNIE/アニー』配給:コロンビア映画
作品名アニー(原題:annie)
ジャンルドラマ、ミュージカル、キッズ
公開年2014年
監督ウィル・グラック
キャストジェイミー・フォックスクワベンジャネ・ウォレスキャメロン・ディアス

『ANNIE/アニー』のあらすじ

10歳の少女アニーは、里親ハニガンの元で暮らしながら昔自分を置き去りにした両親を見つけ出すことを夢見ていた。ある日、アニーは犬をいじめる少年たちを追いかけていると車に轢かれそうになる。その時、支持率に伸び悩んでいた市長候補のスタックスが助けたことで2人が話題になり、いっしょに暮らすことになった。2人はしだいに本当の家族のような存在になっていく。

『ANNIE/アニー』に登場する犬

『アニー』配給:コロンビア映画
犬種チャウチャウとゴールデン・レトリバーのミックス
役名サンディ
名前マーティ
少年たちにいじめられていたところを、アニーによって助けれた野良犬。野良犬から一転、大富豪の犬になった超ラッキー犬です。アニー好き、そして犬好きにとって、この映画で一番驚いたポイントは「犬」ではないでしょうか。それもそのはず、『アニー』と言えば白と黒のモフモフが特徴的なオールド・イングリッシュ・シープドッグです。
引用:ペット生活
そう、この犬です。丸美屋食品のミュージカル『アニー』のサンディは1986年から2017年までずっとオールド・イングリッシュ・シープドッグでした。なので『アニー』といったら、オールド・イングリッシュ・シープドッグと思うはずが大半だと思います。しかし、今回はこの犬。
引用:WebDICE
なんとチャウチャウとゴールデン・レトリバーのミックスという生まれて初めて見るレベルの珍しい犬種なんです。名前はマーティ、公開当時は6歳の女の子でした。一見柴犬のような日本犬にも見えますね。「アニーに日本犬みたいな犬を使うな!」と思った方もいるのではないでしょうか。しかし!僕を含め、オールド・イングリッシュ・シープドッグ派の方に伝えておきたいことがあります。『アニー』の原作はミュージカルではなく、コミックストリップの『Little Orphan Annie』という漫画です。漫画でのサンディはこんな感じ。
『Little Orphan Annie』引用:pinterest
実は今回のサンディの方が原作に近い犬なんです。衝撃。ということで、ミュージカル派の方、映画の批判はやめましょう。
DogTime

Meet the dog who plays the key character of Sandy in the upc…

『ANNIE/アニー』の3つのおすすめポイント

やらかしちまった最低リメイク映画

アメリカには、その年最も優れた作品に与えられる「アカデミー賞」とは別に、”最も最低な作品に与えられる賞”があります。それは、アカデミー賞授与式の前日に決まる「ゴールデンラズベリー賞」です。最低作品賞、最低監督賞などの王道の最低賞はもちろん、
「ひどずぎて逆に大好きになったで賞」「最も3Dの使い方が間違っていて目に悪い映画賞」「ホラー映画とのたまった最低作品賞」
など、変わった賞も与えられます。今回『アニー』が受賞した賞は、
最低リメイク・パクリ・続編映画賞
ひどい。ひどすぎる。こんなんとってしまった暁にはもう映画なんてつくれなくなりますよ。ちなみに過去には、『ファンタスティックフォー』や『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』が同じ賞を受賞しています。

「ミュージカル」のアニーと「映画」のアニーの違い

どうしてこうまでリメイク版での評価が下がってしまったのか。おそらくそれは「ミュージカル」と「映画」で、かなり設定が変えられたことが原因です。まず、時代設定はこんな感じ↓
ミュージカル映画
1933年、大恐慌の時代2014年、現代
さらに各キャラの設定もかなり変わっています。ここに簡単にまとめてみました。
ミュージカル映画
アニー孤児院に住む赤毛で白人の11歳の女の子里親の家に住む黒毛で黒人の10歳の女の子
ハニガン孤児院の院長落ちぶれた歌手の里親
大富豪謎の大富豪ウォーバックス携帯会社社長で市長選挙に立候補中のスタックス
サンディオールド・イングリッシュ・シープドッグの野良犬チャウチャウとゴールデン・レトリバーのミックスの野良犬
現代版というおもしろさはあるものの、アニーとはほとんど別物。各キャラの強気な性格やひねくれた性格、悲惨さや展開の違いが低評価につながったのかもしれません。

やっぱり歌は最高に良いミュージカル映画

とはいうものの、アニーはアニー。歌が最高に良いです。実はこの映画をプロデュースしたのは、ラッパーとしても活躍するウィル・スミスと音楽プロデューサーのジェイ・Z。天才2人が監修したアニーなので1度映画を見てしまえば、頭の中から『Tomorrow』が離れなくなります。そして、配役にもこだわっています。例えば、主人公のアニー役にはアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたクヮヴェンジャネ・ウォレス。大富豪役のスタックスには歌手で俳優のジェイミーフォックス。ハニガン役には本作が引退作となるキャメロンディアス歌が上手い役者たちが歌うアニーの名曲の数々なんて最高ですよ?

『ANNIE/アニー』を見た感想・レビュー

アマゾンレビューの評価は字幕版が☆3.5、吹き替え版が☆5.0という結果!
ミュージカルの「アニー」とは別物に
まじんさんさん
評価: 2.0有名なミュージカル作品「アニー」の現代版リメイクと言った内容ですが、あちこちと設定を変えすぎててもはや別作品になってます。ここまで変えるなら、別のタイトルを付けてくれた方が観る側のハードルも高くならずに済んだかも。まず致命的なのが、アニーが全く可愛くない。容姿がどうと言うより、仕草や表情、しゃべり方が妙に大人びてて行動に打算が入っている事もあり、ちょっと小ずるい印象に。また、アニーが全然不幸でも貧乏でも絶望的でもなく、素直に可哀想、がんばれ!ってならない。不幸の中でも明るく元気なアニーって設定がここでも崩れている気がします。もともとそんなに不幸ぽくないから、ラストの感動もいまいち。お子さん、特にアニーと同年代の女の子にとっては面白い内容だと思いますが、大人も一緒に楽しめる、といった完成度には少し遠いかも知れません。
主題歌がやっぱりいい!
トントンさん
評価: 3.0昔オリジナル版を観た時の感動には届かないけれど、現代のNYに置き換えてのリメイクはそれなりに良く出来てたと思います。アニーの女の子の魅力は旧作に勝ると思いました。キャメロン.ディアスのヤサグレ感がお見事でした。
楽しい作品です
chanyさん
評価: 4.0音楽も、衣装も、キャストもとても楽しい作品です。10歳の娘が歌を全部歌えるようになりました。

『ANNIE/アニー』はどんな人におすすめか

・ミュージカルが好きな人・歌が好きな人・『アニー』が好きな人やはり、アニー。僕個人としてはおもしろかったです。映画の評価がいくら悪くても見終わってしまえば頭の中はあの曲でいっぱいになります。さぁあなたも歌いましょう。あーさがくればー とぅもろー♪

さいごに

プロの歌手を声優に起用した歌映画はこちら↓
関連記事

あー歌いたい。 すごく歌いたい。 8オクターブくらいでそう。 今回ご紹介するのが、そんな気持ちにさせてくれる音楽映画『SING』。アニメの動物が作中で歌を歌っているんですが、実際に歌っているのプロの歌手なんです。 笑いどこ[…]

天才少年の歌がとどろくディズニー映画はこちら↓
関連記事

2014年 『アナと雪の女王』2016年 『君の名は。』口コミから話題が広がり、一気に社会現象となったヒット作。カラオケに行けば誰かが「ありのままの~」「きみの前前前世~」と歌いだし、ツイッターでは高校生が「泣ける」「やばい」「おも[…]

twitterとYoutubeフォローお願いします!