プロレスマスクをかぶった柴犬のアメコミ風イラストを描いてみた#2

「男が着てもキツくない、カッコかわいい犬柄の服」を自分で作る企画第2弾。

 

今回は「プロレスマスクを被った柴犬」をデザインしました!

折角なので、どういう経緯でこのデザインにしたかを軽く触れてご紹介します!

 

【第1弾】「アンディー・ウォーホル風柴犬」シャツをご覧になっていない方はこちらからどうぞ↓

かわいい犬柄の服を着るのがキツイから男でも着れる犬柄の服を作ってみた

 

 

プロレスマスクに魅せられて

プロレスマスク。

それは、プロレスラーが正体を隠すためにリング上でかぶるマスク。

デザインは、ダークで「カッコイイ」ものから、ひょうきんで「おもしろい」ものまで数多くある。

 

僕はこのプロレスマスクに昔からみょ〜に惹かれていました。

全くプロレスファンでもないのに。

 

プロレスマスクに惹かれる理由は自分でも分かっています。

それは、プロレスマスクというものの「魅力を一言で表すことができないから」です。

 

上でも言ったとおり、プロレスマスクにはいろんなデザインのものがあります。

1億総プロレス社会の今、僕が思い浮かべたものとあなたが思い浮かべたものが同じになる確率はかなり低いです。

そのため、プロレスマスクには無限大のイメージがあると思っています。

例えば、

  • カッコイイ
  • カワイイ
  • おもしろい
  • こわい

などなど。

実にミステリアス・・・。

 

こんなミステリアスなものを犬と組み合わせたらどんなものになるだろう

それが今回のデザインのきっかけ。

 

ちなみに僕が考えていたのは青とピンクのシンプルなプロレスマスク。

これを柴犬と組み合わせていきます。

 

さあ、お次は柴犬のイラストです。

 

 

柴犬をイラスト化する

それでは、柴犬をイラストにしていきましょう。

 

イラスト化とは左から右にすることです。

もふもふの柴犬を単純化していきます。

 

と、その前に、前回の柴犬のデザインの反省点を挙げると、

  • 柴犬らしさが薄い
  • オシャレすぎる

という点が気になりました。

 

そのため今回はうちの愛犬こころをモデルにデザインを考えます。

本物の柴犬をモデルにするので柴犬らしさしかありません。

 

モデルにしたのはこの写真。

ダイナミックに襲いかかる瞬間をとらえた1枚。

まさにプロレス中の写真です。

 

この写真を前回と同様「Adobe illustrator draw」でイラスト化します。

Adobeですが誰でも手に入れることができる無料アプリです。

Adobe Illustrator Drawで美しいスケーラブルベクターデザインを作成し、Adobeのデスクトップとモバ…

 

 

そして、出来たのがこれ。

かなりシンプルにしています。

もちろんこれで終わりません。

 

 

1+1を200にするアメコミ風

プロレスマスクができました。

柴犬のイラストができました。

しかし、この2つをただくっつけるのは1+1=2にするような話。

今回は、1+1=200にします。

10倍だぞ10倍!

 

それではどうやって200にするのか。

僕はプロレスについてよく考えました。

プロレスといえばダイナミック、ダイナミックといえば「アメコミ」

 

アメコミ風だ

2つを組み合わせて少しアメコミ風にします。

どこらへんがアメコミ風かはちゃんと言えないのですが、アメコミ風にします。

 

イメージはこんな感じ。

付け足すのは、

  1. ドット
  2. 効果

の2つです。

 

あと、漫画をアートに昇華したロイリキテンシュタインも参考にしました。

気になる方はこちら↓

漫画をポップアートに変えたロイ・リキテンスタインの犬作品

 

 

完成

そして、出来たデザインがこれだー。

1

2

3

柴犬プロレスラー

プロレスマスクを被った柴犬プロレスラー。

覆面で隠すも、柴犬の愛くるしいオーラはどうしても滲み出してしまいます。

ちらっと見える「マロ」がチャームポイントです。

美しい毛色はドットであしらいました。

 

背景を反転したバージョンもいろいろ作ってみました↓

 

柴犬プロレスラー(ピンク ver.)

ピンク ver.

 

 

柴犬プロレスラー(青色 ver.)

青色 ver.

 

 

柴犬プロレスラー(赤色 ver.)

赤色 ver.

 

 

柴犬プロレスラー(黄色 ver.)

 

黄色のデザインが一番気に入ったので、今回もこれをSUZURIで服にします!

 

 

SUZURIで服にする

画像をクリックすると詳細画面に飛びます!

枕草子になぞらえてご紹介します。

『シバ プロレス』コーチジャケット


春はコーチジャケット。

ようよう着たくなりゆく犬柄、少し派手めで、柴犬立ちたる黒のコーチ、棚から出す。

 

 

『シバ プロレス』シャツ


夏はシャツ。

長袖でだと暑なり、シャツもなお、薄着を多く着がちになる。

シバ、ただ一つや二つなど、ほかに勧めて着せるもをかし。自ら着るもをかし。

 

 

『シバ プロレス』トートバッグ

秋はトートバッグ。

つい魔が差して財布の紐いと緩うなりたるに、SUZURIの店へ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど飛び買うさへあはれなり。

まいてカバンなどの連ねたるが、いとステキに見ゆるは、いとをかし。

悩み果てて、犬トート、柄トートなど、はた言ふべきにあらず。

 

 

『シバ プロレス』スウェット


冬はスウェット。

そのまま着るは言ふべきにもあらず、下の重ね着も、また上の重ね着に、コーチなど取り出してきて、合わせて着るも、いとつきづきし

ボロくなりて、ゴムもゆるくなりいけば、普通の日も、夜に寝巻きになりて寝ろし。

 

 

さぁ、着たくなったところでどうぞ↓

 

>>>「カッコかわいい」柴犬の服を見る<<<

最新情報をチェックしよう!
>男だってカッコかわいい犬の服が着たい

男だってカッコかわいい犬の服が着たい

かわいすぎる犬柄の服。女の子にはいいけど男の子にはきつい!そんなあなたのために、男性が着てもキツくない「カッコかわいい」犬の服を作りました。

CTR IMG