【大阪道頓堀】保護犬カフェの犬用ごはんは人間より豪華だった

 

みなさんは「ドッグカフェ」に行かれたことはありますか?

 

ドッグカフェは下の2種類あり、

・自分の飼っている犬を同伴するタイプ

・カフェで飼われている犬と戯れるタイプ

どちらも犬好きにとってはたまらない空間です。

 

10年以上犬を飼っている身ですが、お恥ずかしながら一度も同伴するタイプのドッグカフェに行ったことなかったので、先日はじめて行ってきました!

 

 

今回訪れたHOGOKEN&NEKO CAFE東道頓堀は、お店の犬と楽しむのも良し、愛犬と同伴して楽しむのも良しのお得なドッグカフェ。

 

また、里親募集中の保護犬と戯れることができる珍しいお店です!

これから犬を飼いたいという方におすすめのドッグカフェです!

 

 

HOGOKEN CAFE東道頓堀とは

アクセスは大阪・日本橋駅から徒歩4分。

訪れたのは、日本初の里親募集をしている保護犬と触れ合えるドッグカフェ。

1Fは里親募集中の犬と触れ合えるドッグカフェ、2Fは愛犬といっしょに食事ができるレストランになっています。

テレビ朝日でも紹介された人気のお店です。

近くに姉妹店の猫カフェもあります。

 

HOGOKEN & NEKO CAFE東道頓堀

 

 

それではさっそくですが、入ってみます!

 

 

1F保護犬カフェの様子

▲保護犬のキャバリアとダックス

出迎えてくれたのはキャバリアとダックスのコンビ!

とても人懐っこくて良い子で、しっぽを振って迎えてくれました!

写真がブレブレのせいで、魅力をフルに伝えられないのが残念です。

 

 

▲里親募集中の保護犬キャバリア

ほんまにかわいいんです。

ほら、他のお客さんも「マジっ!」と言ってるでしょ?

 

…写真の件はすいませんでした。

 

 

▲犬見知りする犬

実は同伴した犬を保護犬たちといっしょに遊ばせることもできるんです。

写真に映っている柴犬は、僕の愛犬と友達の愛犬。

赤柴がこころ♀1歳で、白柴がきなこ♂2歳です。

 

 

▲さらに犬見知りする犬2匹

完全に犬見知りしていますね。

同じポーズとってます。

 

 

▲黒柴登場

そんな2匹を見かねて登場したのは黒柴のルナ。

しかし、結局犬見知りを続ける2匹でした。

でも、いい写真を撮れたのでOKということで、2Fの方に行きたいと思います。

 

 

2F個室レストランの様子

▲2Fにある個室カフェの内装

2Fの個室レストランは、このような内装になっています。

広さは4畳半くらいでしょうか。

中央にテーブル、座布団が4つありました。

 

 

▲他の個室の内装

他の部屋の内装はこんな感じ。

この他テーブル席もあります。

 

 

▲部屋を気に入る2匹

2匹とも気に入ってそう。

 

 

▲ウェットティッシュとスプレー

ウェットティッシュと毛並みをきれいにするスプレーがあります。

部屋を汚してしまった場合はこれを使ってきれいにしましょう。

 

 

▲お菓子と募金箱

机にあるのはお菓子と募金箱。

募金をするとお菓子を1人1つもらえます。

 

 

▲トイレと水

部屋にはトイレがあるので、漏らしてしまう心配もありません。

また、犬の水も無料で飲ませることができます。

 

 

▲歴代の保護犬の写真

壁には歴代の保護犬の写真が飾られています。

どのこもかわいい。

 

 

▲待ちきれないこころ

と、まあ内装の紹介はこんな感じです!

初めて行かれる方の参考になれば幸いです。

 

そうこうしていると、

「内装の紹介とかはいいから。ごはんまだかいな。」

と、今にも言い出しそうな表情でこころがたたずんでいます。

 

 

▲待ちきれないこころときなこ

ドアの前でぐるぐるしだす2匹。

「ごはんまだかな。まだかなー。」

 

 

▲ドアに近づくこころときなこ

ドアの向こうからノックの音が鳴り、近づいていく2匹。

ごはんが到着したようです。

次はごはんの紹介!

 

人間のごはんを超えた犬のごはん

▲運ばれてきたお弁当

店員さんが運んできたのは犬の顔の形をしたお弁当箱。

どうやらこの中に犬用のごはんが入っているようです。

 

 

▲耳が登場

フタを開けようとすると、とってが耳になりました。

これ欲しい。

でも、残念ながらもらえないです。

 

 

▲フタを開けると中身は?

どん!

ドン!!!

丼!!!!!

ローストビーフ丼!!!???

 

 

まず、目に飛び込んでくるのは、肉山のエベレストローストビーフ

鮮やかなピンクが食欲をかきたてます。

その下を支えるのは体に優しいヘルシー野菜を混ぜたご飯

ド級の主役の周りにはレタスビスケットはみがき骨といった犬界の人気を集める脇役たち。

そして作り上げられたステージを逆から見るとなんと「犬の肉球」の形になっているではありませんか。

すごい。

その名も、わんちゃんワンプレート(税込980円)。

 

 

 

正直、美味しそうだと思いませんでしたか?

 

 

 

さて、この記事を読んでくださっている方で、

今日、この犬のごはん以下”の食事をした人は恥ずかしがらずに手を挙げなさい。

 

 

はい、そこのあなた。

 

早く人間になりましょう。

 

 

▲嬉しそうなこころ

「うらやましいか?」

とでも言っているのでしょうか。

どうぞお先に召し上げれください。

 

 

▲食べ始めるこころ

「いただきます!」

 

 

▲がっつくこころ1

うまいうまい!

 

▲がっつくこころ2

うまいうまいうまいうまい!

 

 

▲がっつくこころ3

うまいぬ!うまいぬ!

 

 

▲食べ始めるきなこ

「いただきます!」

 

 

▲がっつくきなこ1

うまいうまい!

 

 

▲がっつくきなこ2

うまいうまいうまいうまいうまい!

 

 

▲がっつくきなこ3

うまいぬ!うまいぬ!

 

 

~数分後~

 

 

 

▲完食

一粒も残さず、きれいに完食。

 

 

▲人間のごはん

ちなみに人間用のごはんはこんな感じです。これも980円。

おいしかったです。

 

以上、道頓堀の保護犬カフェの様子でした。

みなさんもぜひ訪れてください!

 

基本情報

店名 HOGOKEN&NEKO CAFE東道頓堀
営業時間 10:00~20:00
16:00~20:00(日曜のみ)
ラストオーダー19:30
定休日 水曜日
電話番号 06-7502-1221
アクセス 近鉄日本橋(4分)
日本橋(大阪府)(4分)
谷町九丁目(7分)
住所 〒542-0077
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目東2-10

 

 

犬を飼っていない方はこちらの記事で紹介している豆しばカフェもおすすめ!

柴犬好きにはたまらない!京都河原町の豆柴CAFE(カフェ)に行ってみた!

最新情報をチェックしよう!
>男だってカッコかわいい犬の服が着たい

男だってカッコかわいい犬の服が着たい

かわいすぎる犬柄の服。女の子にはいいけど男の子にはきつい!そんなあなたのために、男性が着てもキツくない「カッコかわいい」犬の服を作りました。

CTR IMG