『京都烏丸六七堂』の柴犬の紙風船が和室のインテリアにぴったりだった話

先日、本屋で買い物をしていると、文具コーナーでかわいい「柴犬の紙風船」を見つけました。

思わずその場ですぐ紙風船を購入。

調べてみると『京都烏丸六七堂』というお店が出している商品みたいです。

家に帰って飾ってみると、和室と最高に相性がいい。

今回は、「京都烏丸六七堂で買える犬グッズ」をみなさまにご紹介します!

京都烏丸六七堂とは

和紙を用いた貼り絵でもてなす和文具ブランド。

昔ながらの和紙を現代的なデザインでおもしろく仕上げています。

上品なアイテムばかりなので、プレゼントにおすすめ。

基本情報

名前京都烏丸六七堂
公式サイトhttp://www.rokuhichido.jp/
問い合わせ075-343-7500
住所〒600-8173
京都府京都市下京区六条通烏丸東入仏具屋町164

「柴犬の紙風船」を買ってみた感想

▲パッケージ表

冒頭にも書きましたが、私はきっての柴犬ファンなのでこの「柴犬の紙風船」を購入しました。

折りたたまれた柴犬の顔が見えます。

▲パッケージ裏

パッケージの裏はこんな感じです。

商品説明や会社の説明が書かれています。

▲膨らませた感じ(前)

開封して膨らませてみました。まん丸してかわいいです。

▲膨らませた感じ(後)

試しに蛍光灯の紐につるしてみました。

後ろから撮影するとこんな感じです。

くるっとなった尻尾が愛くるしい。

空気を入れるところは肛門みたいでかわいいですね。(笑)

柴犬の紙風船インテリア例

柴犬の紙風船を家のいろんなところに飾ってみました!インテリアの参考にしてください!

床の間に流木

▲流木に吊るした感じ

いい感じの流木に吊るしてみました。

神社で買った犬の置物や掛け軸などの和風のモノとは相性がいいですね。

机の上でお茶会風

▲机の上に置いた感じ

こちらは小さな座布団に乗せてお茶会風にしました。

吊るすだけでなく、置き物としても良いインテリアになると思います。

庭の植物と

▲庭に吊るした感じ

庭の植物の横に吊るしてみました。

緑との相性は抜群ですが、紙風船なので雨が降ったらおしまいです。

風鈴と

▲風鈴と並べた感じ

チリンチリンと鳴る風鈴の横で、ふわふわと揺れる柴犬の紙風船

こちらもなかなかのポジションではないでしょうか。おすすめです。

障子と

▲障子に合わせた感じ

障子からかすかに漏れた光で、紙風船の柴犬がたそがれているように見えました。

素材が同じく紙である障子とも組み合わせが良いです。

いろいろ試してみましたが、和室のインテリアに相性がぴったりなので、ワンポイント足したい方におすすめです!

『京都烏丸六七堂』おすすめ商品紹介

私が買った「柴犬の紙風船」もいいですが、他の商品もおすすめです!
ここでは、犬のデザインが入ったおすすめ商品をいくつかピックアップしました!

張り子(おみくじ付き) 柴犬

引用:京都烏丸六七堂
商品名張り子(おみくじ付) 柴犬
価格1944円(税込)
サイズ70×35×75 mm
備考[貼り絵]阿波和紙

商品説明

一部に和紙を使った張り子の犬。

なんと中におみくじが入っています。

京都の東山にある「満足稲荷神社」にてご祈祷済みです。

紙風船 柴犬

引用:京都烏丸六七堂
商品名紙風船 柴犬
価格518円(税込)
サイズ直径 約120 mm
備考[貼り紙]阿波和紙(耳、鼻、尻尾)

商品説明

柴犬の形をした紙風船。

ひもを通してゆらゆら浮かぶ姿をお楽しみください。

はがき 桜とポチ

引用:京都烏丸六七堂
商品名はがき 桜とポチ
価格324円(税込)
サイズ100×148 mm
備考[はがき]越前和紙、[貼り絵]阿波和紙

商品紹介

咲き乱れる桜と風情を感じる犬。

越前わしと阿波和紙を使用しています。

こんなおしゃれで上品なハガキは他にないでしょう。

本当に可愛いです!柴犬飼っている人はおすすめ!

さいごに

柴犬が好きな方はこちらのグッズもチェックしてみてください↓

柴犬好きの方に見ていただきたい柴犬プロレスラーの服↓

関連記事

「男が着てもキツくない、カッコかわいい犬柄の服」を自分で作る企画第2弾。 今回は「プロレスマスクを被った柴犬」をデザインしました!折角なので、どういう経緯でこのデザインにしたかを軽く触れてご紹介します! 【第1[…]

犬を飼っているあなたへ、愛犬のプロフィール動画を作ってみませんか?

あなたのワンちゃんの名前、性格、犬種、生年月日、好きなものなど、をイメージカラーとキャッチコピーと共に表現する15秒の動画をお作りします。 愛犬との思い出をより濃くしていただくために生まれました。気になる方は下からどうぞ↓

twitterとYoutubeフォローお願いします!