超巨大ペーパークラフトで1/1スケールの秋田犬をつくってみた!

こんにちは。

本日ツイッターをしているとこんなツイートを見つけました。↓

どうやらペーパークラフトで秋田犬が作れるみたいです!

引用:秋田県 観光プロモーション

しかも、めっちゃかわいい!

しかも、しかも、無料

無料なら作らないと損ですね。

でも、普通につくったらおもしろくないので、

通常の32倍超巨大ペーパークラフト1/1スケールの秋田犬を作ることにしました!

以下がペーパークラフトのリンクになっています。

秋田県 観光ポロモーション

秋田犬のペーパークラフト 展開図

秋田犬のペーパークラフト 組立説明書

用意するもの

引用:秋田犬 組立説明書

組立説明書によると、下のものが必要みたいです。

・はさみ
・カッターとカッターマット
・ピンセット
・スタイラス
・木工用接着剤

今回は超巨大ペーパークラフトなので、以下のものを用意しました!

・はさみ
・カッター
・段ボール
・木工用ボンド
・接着剤
・ガムテープ
・ホッチキス

手順とコツ

引用:秋田犬 組立説明書

通常はこの手順に沿って組み立てていきます。

1.折り筋を入れる

2.はさみやカッターで切り抜く

3.折ったり丸めたりして加工する

4.接着する

しかし今回は、この工程で組み立てていきたいと思います。

1.はさみで切る

2.テープで貼り合わせる

3.段ボールに張り付ける(補強のため)

4.折る

5.接着する

1.各パーツを切り取る


A4用紙に印刷した展開図の各パーツを切り取っていきます。合計32枚なので結構な量!

1つのパーツがバラバラに分かれているので、かためて置いておきます。

これでようやく半分。大きい分切りやすいですが、とにかく量が多い!!!

全部切り終わりました!これだけでも1時間くらいかかった気がします。まだまだ始まったばかり道のりは長い。。。

2.のりで貼り付ける

このままだと各パーツがバラバラなので、のりで貼り付けて一つのパーツにします。

これをひたすら地道にやっていきます(笑)

かかったのは1時間半くらいでしょうか。ぴったり合わせるのがなかなか難しいです。

3.段ボールに貼り付ける

次は各パーツを段ボールに貼り付けて強度を上げます。もし作る方がおられるなら、少し薄めの段ボールの方が、切り取りと組み立てがやりやすいです。

やり方は簡単。

段ボールに各パーツをのりまたはボンドで貼り付け、

カッターで切っていきます。

パーツの右の部分は直線が長いので切るのが楽ですが、

こういった細かい部分はかなりしんどい!先ほども書きましたが、薄目の段ボールの方がこの作業がやりやすいです。

裏を返すとこんな感じ。

これを全部やります。めっっっちゃ時間かかります(笑)

裏はこんな感じです。アマゾンの段ボールが多いのは分かりますが、なぜかVANSの段ボールが多かったです。

4.組立てる

顔を作る

引用:秋田犬 組立説明書

まずは顔のパーツをつくります。

とりあえず顔のパーツのを集めました。

山折り、谷折りに従って折っていきます。

ちなみに顔を組み立てるとかんな感じ。めっちゃリアルです(笑)

かぶせようとしたら逃げられました(笑)

首・胴体を作る

引用:秋田犬 組立説明書

次に首と胴体をつくります。

これを貼り付けるのが結構大変でした。

ナイキみたいになりました。

ふとももを作る

引用:秋田犬 組立説明書

次にふとももを作ります。

先ほどの胴体に、後ろ足をくっつけます。写真ではみにくいですが、右にあるのがふともものパーツです。

右が後ろ足のパーツを組み立てたもの。

二つを合体させるとこんな感じです。

足を作る

引用:秋田犬 組立説明書

次に4本の足をつくります。

足のパーツはこちら。全部で10コ。結構多いです。

肉球がかわいい。

尻尾を作る

引用:秋田犬 組立説明書

最後は尻尾をつくります。

尻尾のパーツがこちらです。

組立てドーナツみたいになったらOK!

さて、今まで組み立てたパーツを全部くっつけるといよいよ完成です!

完成

どん!!!!!

でかい!!!!!

めちゃくちゃでかい!!!!(比較:A4用紙で作った犬)

とにかくでかい!!!!(比較:うちの柴犬)

1.5倍くらいはあります

「……….。」

「なにこれ????」
みなさんもぜひ巨大ペーパークラフトを作ってみてください。

「なんでこんなことしてるんやろ」

ってなります。

おまけ

ちなみに犬の毛だけで犬のぬいぐるみを作ったこともあります。記事はこちら↓

【抜け毛アート】大量の犬の抜け毛で犬のぬいぐるみを作ってみた。

フォローお願いします!